ナースバンク【看護師求人求職支援センター】 看護師の就職・転職を専任コンサルタントがサポート。人材派遣、人材紹介も。

看護師転職の決め手

看護師転職に際して

1.転職を冷静に考える

いろんな要因が絡んでの方も、家庭の事情で考えざる得ない方も何かしらの要望をかなえるための行為として、転職活動を始められたことでしょう。
離職される理由もさまざまだと思います。
ただそこで重要なことは、次の入職先に何を求めるのか?
冷静になって、ご自信の要望に優先順位をつけることが重要です。
ご自身の要望・条件はどこまでを求めるのか、また許容範囲はどこまでとするのかをしっかり認識することが看護師として転職をスムーズに進めるポイントとなります。

2.自分のスキルやキャリアを考える

転職の際には、必ず先方に判断される材料です。
専門性や経験は、もちろん重要な部分ですが、全てではないということも、認識しておくべきです。
「明るさ」「意欲」「まじめさ」や、コミニュケーションが上手く図れることなども大切な要素です。

履歴書・職務経歴書について

履歴書・職務経歴書は転職活動の基本です。
丁寧に漏れなくご記入ください。

1.ご記入は手書きで、黒のボールペンまたは、万年筆の使用をお勧めします。

誤字・脱字を訂正するのはお勧めできません。(修正ペンも不可です)
間違えたらご面倒でも、書き直しましょう。

2.写真はフォーマルな服装がお勧めです。

出来れば、3ヶ月以内に撮影した証明写真をご使用ください。(カラー写真をお勧めします)
清潔で健康的なイメージを意識し髪型や身だしなみ(お化粧)にもご配慮ください。
また、写真の裏には氏名をご記入ください。
(万が一剥がれたときの対応マナーとして)

3.志望動機は「ここで働きたい理由」ご自分の経験や実績を織り交ぜ、具体的にご記入ください。

ただし、マイナス(ネガティブ)な表現は避け、前向きな表現で「ここで働きたい理由」をご記入ください。

4.資格の記入

取得してある資格は、漏れなくご記入ください。
大した事がないと思いの資格でも、何らかの評価につながる可能性があります。

5.自己アピール

ご自身がどのような経験を積んでこられたのか、これまでのキャリアを一つひとつ整理してみてください。
そして、今までの仕事の中で自分がどのように成長し、またどのような貢献ができたのかを整理して、そこから応募先が求める人材との接点を見出してください。
また、職種経験が浅く、アピールしやすい実績がないような場合でも、ご自身の活動や、続けている習慣などはあれば、そこから得られた教訓や知識、考え方なども、立派なセールスポイントになります。

面接について

人間は、最初の5分間で感じた印象が強く残る性質がありますので、最初の印象付けがとても重要です。 挨拶は「元気で明るい声」を意識し、話は「簡潔で分かりやすい」がポイントです。 元気で明るい声、簡潔で分かりやすい話し方が、経験やスキルとはまったく関係のない「第一印象」で、あなたの「やる気」が伝わり、転職の成功にもつながるのです。

1.転職理由

現職への不満について触れることはマイナスイメージにつながります。
前向きな姿勢を前面に打ち出し、さらなるステップアップを目指した転職であることを伝えましょう。

2.ご質問はありませんか?

面接者より面接の終盤に「何かご質問はありませんか?」との問いかけがあります。
質問は、ご自身の熱意や意欲を面接者へアピールすることにつながります。
特段の質問が見当たらない場合でも、面接中の話で、よく理解できなかったことを率直に聞くのもよいでしょう。
ただし、給与や待遇ばかりをしつこく聞きすぎるのはマイナスの印象を与えることになりますので、ご注意ください。

3.よく聞かれる質問

その1:なぜ退職されたのですか?
その2:ここを希望された理由は?
その3:あなたの得意なことは何ですか?
その4:将来どのような希望をお持ちですか?
その5:あなたの長所、短所は何ですか?
などは、よく質問されますので、あらかじめご自分なりのお考えを整理し用意しておきましょう。

看護師入職決定後について

1.円満退職することは、スムーズに転職するためにも重要です。

リスクを防ぐうえでも跡を濁さずに、お辞めになることが重要です。
特に在職したまま転職活動をする方の場合は、円満退職を心がけませんと、転職先への入社日の調整に支障をきたしますし、寮や社宅からの退去日の調整にも影響いたします。
また、ご自身が築かれた人脈や信用を傷つけないよう、マナーと常識を守られ、十分な配慮を心掛けてください。

2.退職当日はいつもより早めのご出勤を。

退職先の物と私物との混同に注意し、資料・書類・用具用品などを整理して返却してください。
退職先より受け取る資料、離職票・雇用保険被保険者証・源泉徴収票・年金手帳の受け取りや、退職に伴う公的な手続きなどもあります。
漏れの無いよう一つひとつチェックしましょう。
また、担当だった患者さんや医療関係者など、お世話になった方々へのあいさつも大切です。

このページの先頭へ戻る

 
 
お問い合わせ|会社案内(アルティーユスタッフ)|個人情報保護指針
ナースバンク登録はこちら紹介サービスとは?サービスの流れ看護師転職の決め手
看護師転職Q&A人材紹介サービス会社案内採用ご担当者様お問い合わせフォーム100万円ビッグプレゼント
看護ゲートドクターバンクケアバンクメディカルナビオフィシャルサイト
Copyright (c) Altille stuff. All Rights Reserved.  Web design by DIK